これから見られる日食と月食データブック―2050年までの日食・月食詳細データ

個数:
  • ポイントキャンペーン

これから見られる日食と月食データブック―2050年までの日食・月食詳細データ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月27日 12時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 278p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416212288
  • NDC分類 444.7
  • Cコード C0044

出版社内容情報

2012年以降に起こる日食および月食のデータを網羅した完全データブック。日食・月食観察のための決定版データブック。

2012年以降に起こる日食および月食のデータを網羅した完全データブック。皆既日食、金環日食、部分日食、皆既月食、部分月食についての紹介と詳細なデータを掲載する。各現象は国内外を問わず約50年ほどのスパンで紹介。日食、月食の観測に必要な情報を網羅しているので、日食・月食ファンには必携の決定版データブック。また、日食、月食現象の基本的な解説、関連用語の解説なども掲載するので、ビギナーでも活用できる内容です。著者は国立天文台暦計算室の片山真人氏。

今後みられる日食と月食/日食とは/月食とは/皆既日食データ/金環日食データ/部分日食データ/皆既月食データ/部分月食データ

【著者紹介】
片山真人(かたやま・まさと)国立天文台天文情報センター所属。専門は位置天文学、天体力学。海上保安庁海洋情報部にて天体位置表等の暦を担当。その後、国立天文台にて太陽系天体の軌道計算、暦の編纂、さまざまな天文現象の予報や情報提供を行っている。

目次

1 日食データ(2012年~2020年;2021年~2030年;2031年~2040年;2041年~2050年)
2 月食データ

著者等紹介

片山真人[カタヤママサト]
国立天文台暦計算室室長。専門は位置天文学、天体力学。海上保安庁海洋情報部にて天体位置表などの暦を担当。その経験を活かし、太陽系天体の軌道計算、暦の編纂、さまざまな天文現象の予報や情報提供に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。