子供の科学・サイエンスブックス<br> 深海の不思議な生物―過酷な深海で生き抜くための奇妙な姿と生態

個数:
  • ポイントキャンペーン

子供の科学・サイエンスブックス
深海の不思議な生物―過酷な深海で生き抜くための奇妙な姿と生態

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 96p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784416210116
  • NDC分類 K481
  • Cコード C0340

内容説明

過深海に暮らすさまざまな生物たちを写真とわかりやすい解説で紹介。最新の深海探査についても解説。

目次

第1章 深海の世界を探検しに行こう(光の届かない世界;水圧による過酷な環境 ほか)
第2章 環境と深海生物(海底温泉に集まる生き物たち;クジラの骨の周りにもたくさんの生物がいた)
第3章 深海生物の不思議な姿(真っ暗な世界で光を放つ深海生物;海底にへばりついてエサを待つ深海生物 ほか)
第4章 深海の調査を行う日本の船や機器(しんかい6500;うらしま ほか)
第5章 研究者に聞く深海の調査と研究

著者等紹介

藤倉克則[フジクラカツノリ]
栃木県足利市生まれ。東京水産大学(現東京海洋大学)修士課程修了、博士(水産学)。海洋研究開発機構海洋生物多様性研究プログラムチームリーダー。深海生物学を専門としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。