カタツムリの謎―日本になんと800種!コンクリートをかじって栄養補給!?

個数:

カタツムリの謎―日本になんと800種!コンクリートをかじって栄養補給!?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年01月28日 06時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 143p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784416115282
  • NDC分類 K484
  • Cコード C0045

内容説明

カタツムリの基本的な生態から、最新の研究による新事実など、さまざまなテーマを紹介。

目次

第1章 カタツムリはどんな生き物?第2章 カタツムリのおもしろ生態
第3章 周辺生物との関わり
第4章 ヒトとの関わり
第5章 カタツムリたちに会いに行こう!

著者等紹介

野島智司[ノジマサトシ]
1979年、東京都生まれ。東京農業大学農学部を卒業後、北海道大学大学院地球環境科学研究科修士課程と同大学院教育学研究科修士課程を修了する。九州大学大学院人間環境学府博士後期課程に進学した後、中途退学し、現在は福岡県糸島市に住む。個人プロジェクト「マイマイ計画」の主宰として執筆活動を行なうほか、自然観察会やワークショップを開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

日本に約800種! コンクリートをかじる? 右巻き、左巻きはどっちが多い? 身近だけど意外に知らないカタツムリの生態に迫る。

カタツムリは「でんでんむし」とも呼ばれ、子供たちに親しまれている人気者です。
また、学校でも飼育や観察の対象として取り上げられることが多い生き物です。
しかし、日本には約800種類ものカタツムリがいて、その生態などについては、まだまだ知られていないことがたくさんあります。
かつては庭先などでもよく見られていましたが、最近は都会での生息数が減っていると言われており、カタツムリに出合う機会や直接触れる機会が減っています。
そこで本書では、カタツムリとはいったいどんな生き物なのか、どんなおもしろい生態を持っているのか、またなぜ減ってしまっているのかなどを詳しく紹介します。
身近なカタツムリをより深く知ってもらえる一冊です。

【著者紹介】
1979年、東京都生まれ。東京農業大学農学部を卒業後、北海道大学大学院地球環境科学研究科修士課程、同大学院教育学研究科修士課程修了。九州大学大学院人間環境学府博士後期課程進学後、中途退学。現在は福岡県糸島市在住、個人プロジェクト「マイマイ計画」代表として執筆活動を行なうほか、自然観察会やワークショップを開催。