オーディオ永遠の名機プリアンプ&パワーアンプ―ステレオ黄金時代1970~80s

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 223p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416114643
  • NDC分類 547.33
  • Cコード C2055

出版社内容情報

1970~80年代オーディオ黄金期の日本製プリメインアンプ、プリとパワーアンプ約150機種の写真、データで解説

1970~80年代にかけて「ステレオからオーディオ」へと進化していく名機の数々に光を当てる。この時期は、アキュフェース、オンキヨー、サンスイ、ソニー、トリオ、パイオニア、ビクター、ヤマハ、ラックスマンなど錚々たる日本のメーカーが世界の市場を席巻したオーディオ黄金時代です。この時代に開発された機器は、現在では考えられないほどの物量と開発時間がかけられ、アナログオーディオの傑作ともいえる名機が生まれました。時代を経ても価値が変わらない質実剛健なデザイン、オークションなどでの機器の入手法も含めて、本格オーディオの楽しみと再発見の決定版。
当時の『無線と実験』誌からの掲載記事と広告からスペックなどを網羅し、中古売買のための資料としても使えます。 

?@オーディオ機器の機能美をカラー広告で
?A日本製アンプの技術解説、スペックを網羅
?Bオーディオ中古市場のレポート記事などを充実させた完全保存版。
インターネットでは手に入りにくい詳細情報を満載。

【著者紹介】
MJ編集部編『オーディオクラシックモデル1970~1980』の完全リニューアル版

目次

広告にみるオーディオ
プリメインアンプ
プリアンプ
パワーアンプ
セパレートアンプ
『無線と実験』アーカイブスAudio Town Sketch
『無線と実験』アーカイブスTechnical Reports
広告にみるオーディオ
オーディオ中古市場最前線

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ばりぐあち

1
2017年12月24日~8月18日で読了。雑誌「無線と実験」で紹介されたアンプについての記事を集めた本。多分、新商品の紹介コーナーの寄せ集めだろう。で、題名にもあるとおり、1970年代~1980年代のアンプばかりなので、ある意味日本製石のアンプの黄金時代なので様々な種類があって眺めているだけでも楽しい本だった。具体的には物量とアイデアの妙だ。2018/08/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8136873

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。