• ポイントキャンペーン

パーフェクトマスターデッサン 裸婦の描き方―光と影に重点を置いて、女性の裸を正しく美しく描くための技法書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 159p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416113202
  • NDC分類 725
  • Cコード C2037

出版社内容情報

裸婦のデッサンの技法を作画の途中段階を見せながらわかりやすく解説する。

裸婦のデッサンの技法をクロッキーなどの初歩から細密デッサン、パステル、水彩などの着彩まで、作画の途中段階を見せながらわかりやすく解説する。著者の山本雄三氏は、細密画では受賞作も多く注目を集める若手の画家。裸婦をモデルとした作品も多く、絵を見るだけでも価値のある絵の描き方のマニュアルとなっている。

巻頭:著者山本雄三の裸婦デッサンの世界。(作品集)
第一章:基礎 まず一枚描いてみる(道具、姿勢など)
第二章:理論 女性の体とは。(骨格、筋肉、パース、光など)
第三章:体の部分を描く(手、足、胸、ヒップ他)
第四章:あらゆるポーズの裸婦デッサン
第五章:クロッキー
第六章:あらゆる画材で描く(白で描く、木炭デッサン、パステルデッサン、細密デッサン、)
第七章:色を塗る
巻末:山本雄三ギャラリー(作品集)

【著者紹介】
画家。独立美術協会会員。女子美術大学准教授。アトリエ・エビス講師。1964年鳥取県生れ。 1989年武蔵野美術大学卒業。卒業制作研究室賞受賞。 1991年武蔵野美術大学大学院修了。 1998年独立展新人賞受賞 。2000年独立展独立賞受賞。2002年昭和会展日動火災賞受賞。日動展(日動画廊 以降毎年)。2003年個展(銀座光画廊 '09)。太陽展(日動画廊 以降毎年)。2004年個展(日本橋三越本店 '07、'10)。彩の会(ギャラリー井上 '05、'06)。2005年新たなる視覚展(福岡日動画廊)。2006年 長谷川町子美術館収蔵コレクション展(長谷川町子美術館)。 LIONCEAUX 2006(日本橋三越本店 ~'10) 。2007年 第1回夏の会展(日動画廊 以降毎年)。 2008年第1回華夢音展(銀座ギャラリームサシ)。2009年 独長谷川町子美術館収蔵コレクション「美しき女性達」展において特別展示(個展)。第28回損保ジャパン美術財団選抜奨励賞展 秀作賞受賞。2010年第8回前田寛治大賞展 大賞受賞。新リアリズム宣言(新生堂)第4回北海道現代具象展。

目次

01 基礎
02 理論
03 体の部分を描く
04 あらゆるポーズの裸婦デッサン
05 クロッキー
06 あらゆる画材で描く
07 色を塗る

著者等紹介

山本雄三[ヤマモトユウゾウ]
1964年鳥取県生まれ。1987年独立展初出品、以降毎年出品。1989年武蔵野美術大学卒業。1991年武蔵野美術大学大学院修了。1998年独立展新人賞受賞。1999年独立展奨励賞受賞。2000年独立展独立賞受賞。2001年独立美術協会会員推挙。2002年昭和会展日動火災賞受賞。2009年損保ジャパン美術財団選抜奨励賞展秀作賞受賞。2010年前田寛治大賞展大賞受賞。現在、独立美術協会会員、女子美術大学短期大学部准教授、アトリエ・エビス顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

0422

1
いい。入門できた。2016/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6500184

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。