• ポイントキャンペーン

電子回路設計シリーズ
EMI・EMS・EMCの基本 電磁波ノイズ・トラブル対策

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 239p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416110041
  • NDC分類 547.5
  • Cコード C3055

目次

第1章 ノイズ規制で出荷できない!
第2章 コンポーネントレベルのトラブル対策
第3章 モジュールレベルのトラブル対策
第4章 システムレベルのトラブル対策
第5章 近傍界の電磁界を探る
第6章 遠方界の電磁界を探る
第7章 電磁界ノイズの元を捜せ!
第8章 多層基板のノイズとトラブル対策
第9章 筐体によるノイズとトラブル対策
第10章 EMI・EMSとEMC設計
Appendix これだけは知っておきたいEMI・EMSで使う電磁気学の法則

著者等紹介

小暮裕明[コグレヒロアキ]
小暮技術士事務所所長。技術士(情報工学部門)、工学博士、特種情報処理技術者、電気通信主任技術者(第1種伝送交換)。1952年群馬県前橋市に生まれる。1977年東京理科大学卒業後、エンジニアリング会社で電力プラントの設計・開発に従事。1988年技術士国家試験「技術士第二次試験」合格・登録。1992年技術士として独立開業 SE教育、電磁界シミュレーター技術指導を開始。東京理科大学講師(非常勤)1995年までプログラミング応用を担当

小暮芳江[コグレヨシエ]
1961年東京都文京区に生まれる。1983年早稲田大学第一文学部中国文学専攻卒業後、ソフトウェアハウスに勤務。1992年小暮技術士事務所開業で所長をサポートし、現在電磁界シミュレーターの英文マニュアル、論文、資料などの翻訳・執筆を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kaizen@名古屋de朝活読書会

13
#説明歌 電磁波のノイズ・トラブル対策集原理現象測定計算2019/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2304299

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。