基本 電気・電子回路―直感でマスター!アナログ・デジタルエレクトロニクスの基礎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 247p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416108185
  • NDC分類 541.1
  • Cコード C2055

目次

第1部 基本事項(アナログとデジタル;たたみ込み加算 ほか)
第2部 基本電気回路(RCおよびLR回路の放電と充電過程;複素数の性質 ほか)
第3部 半導体素子(半導体の性質;ダイオードの性質 ほか)
第4部 アナログ回路(バイポーラ回路の基本;MOS回路の基本 ほか)
第5部 デジタル回路(インバータ回路;NAND回路と基本論理回路 ほか)

著者等紹介

藤田泰弘[フジタヤスヒロ]
1960年、京都大学工学部電子工学科卒業、松下電器産業(株)に入社し、TV用半導体素子の応用開発を経てTV、VTR、ビデオカメラなど映像用IC設計開発を行う。その後、社内技術者教育に携わり、半導体回路研修などのテキスト作成、研修のCD‐ROM版の開発に従事。同社定年退社後、同志社大学非常勤講師。IEEE Life Member電子情報通信学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

黒とかげ

0
うーん。基本と言いながら、理解するのは大学レベルの数学力が必要。まさに専門書だ。2019/12/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2014442

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。