書き込み式「百人一首」練習帳―31文字に込められた、王朝びとの想いをなぞる

個数:

書き込み式「百人一首」練習帳―31文字に込められた、王朝びとの想いをなぞる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月28日 20時59分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B5判/ページ数 175p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784415309743
  • NDC分類 728.07

内容説明

ボールペンで練習できる。筆や筆ペンで練習できる。書き方ポイント付き。歌の世界をわかりやすく解説。

目次

秋の田の
春すぎて
足引の
田子の浦に
おくやまに
かさゝぎの
天の原
我庵は
花のいろは
これやこの〔ほか〕

著者紹介

松平盟子[マツダイラメイコ]
歌人。1954年、愛知県生まれ。77年、南山大学国語国文学科卒業。77年、『帆を張る父のやうに』で第23回角川短歌賞、91年、『プラチナ・ブルース』により第1回河野愛子賞を受賞。98~99年、パリにおける与謝野晶子の足跡を研究するため、国際交流基金フェローシップを受けパリ第7大学に留学。歌誌「プチ★モンド」代表。現代歌人協会理事

岡田崇花[オカダスウカ]
1960年、神奈川県生まれ。日本書蒼院副理事長(松戸会顧問)、日本書写検定試験千葉県審査員。八柱ヨークカルチャー暮らしの書道講師、JOYFUL‐2千葉ニュータウン実用書道講師。競書雑誌「書蒼」手本揮毫。読売書法展かな部特選受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)