成美文庫
トヨタ流「改善力」の鍛え方―強者のノウハウはあらゆる場で必ず強い!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784415070575
  • NDC分類 509.6
  • Cコード C0130

内容説明

改善のコツは、現状に満足しないことである。「ラクをしたい」「仕事を減したい」「組織の歯車はいやだ」…そう思った時がスタートだ。あとは知恵を出すだけで成功する!本書で知恵の出し方をしっかり身につけてほしい。そして、どこでも通じる、稼げる、いい仕事ができる人に成長してほしい。

目次

1章 「すぐに」をクセにしよう
2章 「頑張り」より「ムダどり」せよ
3章 「可能か」より「必要か」で考えよ
4章 「会社が」で発想するな
5章 つねに「人」を巻き込め
6章 「リカバリー」で勝てばいい
7章 もっと幸福になろう

著者紹介

若松義人[ワカマツヨシヒト]
1937年宮城県生まれ。トヨタ自動車工業に入社後、生産、原価、購買の各部門で、大野耐一氏のもと「トヨタ生産方式」の実践、改善、普及に努める。84年以降は農業機械メーカーや住宅メーカーなどでもトヨタ方式の導入と実践にあたった。91年韓国大宇自動車顧問。92年カルマン株式会社設立。現在同社代表取締役社長。西安交通大学客員教授