成美文庫<br> 自分の見せ方が上手い人、下手な人―自己プレゼンテーンションはこの知恵、この「心理学」でやれ!

  • ポイントキャンペーン

成美文庫
自分の見せ方が上手い人、下手な人―自己プレゼンテーンションはこの知恵、この「心理学」でやれ!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 238p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415069067
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0130

内容説明

知らないところで減点され、無意識の言動がうとまれる…。評価はとかく真心や努力より、「えっ?そんなこと」で決まる。自分の二十四時間を鏡に映してチェックしなければ。でも、そこまでしなくてよいのです。本書は人間関係のプロコトル(公式の約束ごと)。もっとのびのびふるまえて、もっと得点をあげられる。そんな「右肩上がりで伸びる人」への転機を保証します。

目次

1 なぜ「この人」の努力はむくわれるのか―ドライな場ほど「情」をつかんだ人が勝つ
2 相手に「暗黙の減点」をされないために―叱られない、数字に出ないことにこそ要注意
3 礼儀正しさはビジネス能力である―「ほほう」と思わせるプラスアルファの気配り
4 言葉をちょっと変えるだけでいい―人に好かれる「ほめ上手」「聞き上手」のコツ
5 いつも「さわやかな印象」をキープする―「生理的反応」に訴えるボディランゲージ
6 「嫌な自分」も見せ方ひとつ!―たとえば「つい出たグチ」のリカバリー
7 「最高の姿」を上司に見せなさい―上司は難客、あなたは「自分の営業マン」である
8 実戦!あなたが「面接の場」に立つ時―転職者、学生のための「キーマン」攻略法