成美文庫<br> 一冊で読む執権北条時宗と蒙古襲来

成美文庫
一冊で読む執権北条時宗と蒙古襲来

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415068947
  • NDC分類 210.43
  • Cコード C0121

内容説明

モンゴル皇帝フビライの服属要求を拒否してついに戦争は不可避のものとなった。日本史上未曾有の困難、文永・弘安の両役に立ち向かった青年執権北条時宗の戦略と、それを支える鎌倉執権政治の職制と危機管理はどのようなものであったのか。大軍に果敢に挑んだ鎌倉武士の実相と蒙古襲来に関する数々の歴史の謎に迫る。執権政治の頂点を極めた時宗の野望と挫折。

目次

第1章 蒙古襲来
第2章 モンゴル帝国から元朝へ
第3章 北条時宗への権力集中
第4章 徹底分析―文永の役
第5章 徹底分析―弘安の役
第6章 その後の東アジアと日本