職場のポジティブメンタルヘルス〈2〉科学的根拠に基づくマネジメントの実践

個数:

職場のポジティブメンタルヘルス〈2〉科学的根拠に基づくマネジメントの実践

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月20日 09時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 166p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784414802108
  • NDC分類 498.8
  • Cコード C1047

目次

第1部 セルフマネジメントへの活用(今、目標がありますか?―自己一致した目標がより良く生きるコツ!;「ポジティブ」の流れにどうしても乗れないあなたに―「ネガティブ」も案外悪くない!;仕事は成し遂げられると「信じる」ことが大切―自己効力感(セルフ・エフィカシー)が仕事のいきいきを作る
Win‐Winでなくてもよい?―本当は損ではない他人を思いやる行動
ポジティブ・チョイス―職場におけるポジティブな物事に着目し、いきいき感を高める)
第2部 組織マネジメントへの活用(多様化する職場の組織力を高める―組織風土と経営理念の活かし方;倫理風土と仕事の有意味感の関連性;ジョブ・クラフティングをうながす「しなやか」マインド・セット;みんなの心を一つにすればチーム力を引き出せる―職場における共有認知の形成;オフィス環境の空間デザイン―いきいきと働くために;オフィス環境とワーク・エンゲイジメント)
第3部 生活のマネジメントへの活用(仕事とのほどよい距離感―オフの過ごし方からワーク・エンゲイジメントを考える;仕事とプライベートとのポジティブな関係―仕事でいいこと、家で応用、プライベートを仕事でも活用)

著者等紹介

島津明人[シマズアキヒト]
2000年早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程修了、博士(文学)。北里大学一般教育部人間科学教育センター教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Mika Otomo

0
面白い概念に出会えたー!ジョブクラフティング✨極めたい❗2018/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12428399

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。