アダルトチルドレンと共依存

個数:

アダルトチルドレンと共依存

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月24日 15時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784414429114
  • NDC分類 369.4
  • Cコード C1047

内容説明

「アダルトチルドレン」という言葉は、本来、アルコール依存症家族のなかで育って大人になったアダルトチルドレン・オブ・アルコホリックスに由来する。また、「共依存」という言葉は、そのアルコール依存症者とそれを支える配偶者との関係を指す。これらが、次第にアルコール依存症の枠を超えて広い意味で使われるようになってきたのが現状である。前者は、家庭がうまくいっていない「機能不全家族」のなかで大人になった人たちにも当てはめて用いられるようになった。伝統的家族の崩壊とともに、世代から世代へ受け継がれていく病理を断ち切るために、改めてこれらの概念を整理し、心理学・精神医学の立場からわかりやすく解説したものが本書である。

目次

序章 あるアダルトチルドレンのカウンセリング
第1章 アダルトチルドレンの特徴
第2章 アダルトチルドレンと家族
第3章 アダルトチルドレンの診断
第4章 アダルトチルドレンをめぐる諸問題
第5章 アダルトチルドレンと共依存
第6章 共依存の特徴
第7章 共依存の成因
第8章 共依存とパーソナリティ障害
第9章 共依存の定義
第10章 共依存と社会文化的背景
第11章 アダルトチルドレンと共依存の治療

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

香菜子(かなこ・Kanako)

25
アダルトチルドレンと共依存。緒方 明先生の著書。アダルトチルドレンと共依存には深い関係fがある。アダルトチルドレンは共依存になりやすくて共依存はアダルトチルドレンを生み出しやすい。アダルトチルドレンと共依存は簡単には治らないし、アダルトチルドレンと共依存は治療が必要。でもアダルトチルドレンと共依存が悪化していしまえばしまうほど治療から遠ざかってしまう。それはアダルトチルドレンと共依存であることの自覚がなくなってしまうから。アダルトチルドレンと共依存の怖いところは自覚症状がないところなのかも。2022/06/27

よう

5
図書館本2020/08/02

くらっくす

3
アダルトチルドレン(AC)の広義は、機能不全家族で子供時代を過ごした大人である。アメリカでは広義のACが95%にも上るそうだ。私の家庭では父親が封建的でややこの側面があり、完璧主義の生きづらさを抱えているため、ACからの自己分析のアプローチを試みた。一般向けであるが、学術的な内容のため考察がしやすい。わざわざ声をあげることもなく、臨床に現れない例が膨大であり、ACとしての分類についての矛盾や問題点も記述されている。健全家族と機能不全家族は地続きであり、米国の例のように日本でもグレーな家庭は多いだろう。2022/03/04

kizz

3
ACの人が読むには物足りないだろうが、外部の人間が現状を理解するには十分な情報だと思う。別にACじゃなくても当てはまる事いっぱいあるけど。2008/11/19

雨音

1
アダルトチルドレンと共依存を臨床、心理、学問、社会という色々な視点から解説されている。ACとは、共依存とは、なんであるのか治療や回復に携わっていくには必要な最低限の解説が記載されていると思う。2020/01/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/51286
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。