影響力の武器 実践編―「イエス!」を引き出す60の秘訣 (第二版)

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

影響力の武器 実践編―「イエス!」を引き出す60の秘訣 (第二版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 309p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784414304251
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C0011

内容説明

“「お願い事」が次の取引をひと味変える。”“プレゼンテーションで他より優位に立つ発表順とは?”“見た人を買う気にさせたバナー広告とは?”―人のこころを動かす60の科学。

目次

不便を感じさせて高める説得力
バンドワゴン効果をパワーアップ
社会的証明の思わぬ落とし穴
「平均値の磁石効果」を防ぐには
選択肢が多すぎると買う気が失せる
「何もしない」という選択肢が影響力を高めることも
特典のありがたみが薄れるとき
上位商品の発売によって従来品が売れ出す不思議
いかにして説得の試みに「Xファクター」を与えるか
三位が二位より好ましいときとは〔ほか〕

著者等紹介

ゴールドスタイン,ノア・J.[ゴールドスタイン,ノアJ.] [Goldstein,Noah J.]
UCLAアンダーソン・スクール・オブ・マネジメント准教授。UCLA心理学科、David Geffenスクール・オブ・メディシンでも教鞭をとる。説得と影響力に関する研究と著述は、多くの一流ビジネス誌に掲載されており、その業績は、ニューヨーク・タイムズ、ウォールストリート・ジャーナル、ナショナル・パブリック・ラジオなどでも取り上げられている

マーティン,スティーブ[マーティン,スティーブ] [Martin,Steve]
作家、ビジネスコラムニスト、インフルエンス・アット・ワーク(UK)常務取締役。行動科学を公共部門・民間企業が抱える課題に応用したその研究は、BBCテレビ、タイムズ、ニューヨーク・タイムズなど世界各地の放送媒体および紙媒体で取り上げられている。また、ロンドン・ビジネス・スクール、ケンブリッジ大学ジャッジ・ビジネス・スクールなどの企業幹部用教育プログラム特別講師も務める

チャルディーニ,ロバート・B.[チャルディーニ,ロバートB.] [Cialdini,Robert B.]
職業人生のすべてを影響力の科学的研究に捧げ、説得、承諾および交渉の分野のエキスパートとして国際的な名声を博している。社会心理学の名著『影響力の武器』、『プリ・スエージョン』の著者でもあり、その画期的な研究は、一流の科学雑誌、テレビ、ラジオ、そして世界中の企業や新聞で取り上げられてきた。アリゾナ州立大学にて心理学およびマーケティングの名誉指導教授、また、インフルエンス・アット・ワーク代表も務める

安藤清志[アンドウキヨシ]
1950年東京都に生まれる。1979年東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。東京女子大学文理学部教授を経て、東洋大学社会学部社会心理学科教授(専門は社会心理学)

曽根寛樹[ソネヒロキ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kayak-gohan

13
自らの意図する方へ他人を誘導するための説得の技術60本が豊富な事例を引いて紹介されている。引用事例は、ビジネス活動、公的サービスなど多岐にわたっているが、それらが社会心理学の実験結果によっても実証的に裏付けられているので、ある程度の信頼性はあると思う。この手の書物はある程度自分に引き付けて読まないと、単なる遠い世界のファンタジーストーリーで終わってしまうので、その辺りを意識して読んでみた。2021/08/12

ふね

6
#31 影響力の武器で語られた心理学的な理論の実践例が並べられた一冊。これらを理解し、身につけて人とコミュニケーションをとり、より良い成果がでるコミュニケーションをできるようにしたいとおもいました。2021/08/17

カエル子

4
本家『影響力の武器』の翻訳初版が1991年の発行で、手元には2005年の第24刷がある。実践編の初版は2007年で、この第二版は2019年。とにかく売れている笑。恩には報いたいと思う「返報性」の心、「権威」にはつい従ってしまい、「好意」を持つ相手にはつい賛同してしまうという習性、やると言ったからには実行しないと気持ち悪いのは「一貫性」の法則が働くからで、「希少性」の高いものほど手に入れたくなる。そして無意識のところで他者の行動を指針とする「社会的証明」の6項目。これらを生活に活かす知恵が満載です。2022/04/07

このこねこ@年間500冊の乱読家

3
⭐⭐⭐⭐ おぉこれは良かった! 6つの影響力の武器の効果が実際に発揮されている研究例を多数紹介。 なるほど実践でこう使えば良いのかと言うのがよくわかります。 影響力の武器を読んで行動科学にハマった人はぜひこちらもお読みください。2020/03/23

ココアにんにく

3
本編、戦略編に続けて読む。テーマ毎に数頁なのでサクサク読める。詳しく知りたい話は参考文献も読みたい(邦訳本なら)。研究や過去の事例に学ぶ事が多い。意外な例が面白い。政敵に頼み事で尊敬と友情を勝ち取ったフランクリン。親切じゃないのが驚きです。悪い方で意外だったのがコーラの例。機長の例は身近にもある。英国のガソリン話は今の肺炎でのマスクに通じる。希少性に乗じて儲けたオーナーの末路が昔話みたい。57のSARSでの感情の高まりが意志決定に悪影響を及ぼした例も今に活かせる。色の名前は謎でした。へぇ~って話ですよね2020/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14670282

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。