青春新書プレイブックス<br> こんな長寿に誰がした!

個数:
  • ポイントキャンペーン

青春新書プレイブックス
こんな長寿に誰がした!

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月11日 05時34分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413210256
  • NDC分類 367.7

内容説明

“人生100年”は本当にいいことか?誰も言えなかった「超高齢化社会」の病巣を宗教思想家が明らかにする。

目次

1章 いつから日本はこうなった?―数の多さより「質の低下」が超高齢社会の最大の問題(死ねない病気;「おばあちゃん、早よ死にや」 ほか)
2章 医療地獄の本当の原因とは何か―寿命が尽きても死ねない不幸の背景にあるもの(超高齢化の真の原因とは;日本の医学と名医神話のカラクリ ほか)
3章 老害に悩む日本人―美しい老人がいなくなったのはなぜか(負ける闘い方ができない日本人;老・病・死を苦にするな! ほか)
4章 老いと仲良く生きるヒント―「今、自分の人生を精一杯生きる」ために(老いは正常、若いほうが異常;インド人と日本人、どちらが幸福? ほか)
5章 美しい思い出がお浄土へのお土産になる―「神の国の言葉」「お浄土の言葉」を学ぶ(ビジネスとは違う仕事がある;極楽世界の風光 ほか)

著者紹介

ひろさちや[ヒロサチヤ]
1936年大阪府生まれ。宗教評論家。東京大学文学部印度哲学科卒業。同大学院人文科学研究科印度哲学専攻博士課程修了。気象大学校教授を経て、大正大学客員教授。「仏教原理主義者」を名乗り、本来の仏教を伝えるべく執筆、講演活動を中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

誇るべき長寿とは違う形で超高齢化を加速するこの国のありように宗教思想家が鉄槌を下しつつ本当に幸福な人生の締めくくり方を提案。

「人生100年」は、本当にいいことか?--QOLより延命治療を選ばざるを得ない医療の現実。「治るはず」と、現実を受け入れられない患者と家族。経験を若い世代に伝えず、権利の主張ばかり覚えたシニア世代。誇るべき長寿とは違う形で超高齢化を加速するこの国のありように、宗教思想家が鉄槌を下しつつ、本当に幸福な人生の締めくくり方を提案する。

【著者紹介】
1936年大阪府生まれ。宗教評論家。東京大学文学部印度哲学科卒業。同大学院人文科学研究科印度哲学専攻博士課程修了。気象大学校教授を経て、大正大学客員教授。「仏教原理主義者」を名乗り、本来の仏教を伝えるべく執筆、講演活動を中心に活躍中。主な著書に『終活なんておやめなさい』(青春新書プレイブックス)、『狂いのすすめ』(集英社新書)などがある。