痛みとり「体芯力」体操―腰・ひざ

個数:
電子版価格 ¥1,287
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

痛みとり「体芯力」体操―腰・ひざ

  • 鈴木 亮司【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 青春出版社(2017/03発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 26pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年05月30日 18時19分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 96p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784413112109
  • NDC分類 493.6
  • Cコード C2075

内容説明

腰痛もひざ痛も、おおもとの原因は「からだの芯の筋肉のコリ」。その改善には、腰やひざを無理に動かす運動ではなく、「体芯筋」をゆるめる体操こそが有効。曲げる、伸ばす、ひねる。たったこれだけで「つらい痛み」が消える!

目次

1 痛みとり「体芯力」体操で、腰痛・ひざ痛が消える!(腰痛やひざ痛は、腹筋や背筋を鍛えても絶対に治らない;「体芯」に問題があると、からだのあちこちに影響が現れる ほか)
2 腰痛に効く!「体芯力」体操(前屈ができない腰痛の「体芯力」体操;反れない腰痛の「体芯力」体操)
3 ひざ痛に効く!「体芯力」体操(内側のひざ痛の「体芯力」体操;外側のひざ痛の「体芯力」体操 ほか)
4 「体芯力」をゆるめる日常動作(正しい立ち姿勢;正しい座り姿勢 ほか)
5 再発を防ぐ「体芯力」体操(「痛みとり『体芯力』体操」は、こうして生まれた;「体芯力」を鍛えて、一生腰痛・ひざ痛にならない! ほか)

著者等紹介

鈴木亮司[スズキリョウジ]
1977年千要県館山市生まれ。東京健康科学専門学校卒。がんばらないトレーニング「体芯力」のパーソナルトレーナー。日本体芯力協会会長。認知動作型トレーニング指導者。全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定トレーナー。ゴルフコンディショニングスペシャリスト。高校卒業後、トレーナーの専門学校・東京健康科学専門学校に入学。同時に格闘技を始め、総合格闘技やK‐1などで活躍。選手引退後の2010年より、トレーナー活動に専念する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「前屈ができない痛みの腰痛」「反れない痛みの腰痛」「外側の膝痛」「内側の膝痛」という4つの「痛みとり体芯力体操」を展開する。前作で「歩ける体づくり」の体芯力体操を紹介した著者が、腰やひざの「痛みを改善する」体芯力体操を紹介する。腰痛もひざ痛も、その多くが大腰筋や腸骨筋などの体幹深部の筋肉(体芯筋)が疲労で硬くなってしまうことが原因。それを体芯力体操で緩めることで痛みが消える。本書では、著者が実際に指導している「前屈ができない痛みの腰痛」「反れない痛みの腰痛」「外側の膝痛」「内側の膝痛」という4つに分けられる代表的な痛みを改善する「痛みとり体芯力体操」を展開する。

鈴木亮司[スズキリョウジ]
がんばらないトレーニング「体芯力??」のパーソナルトレーナー。日本体芯力協会会長。認知動作型トレーニング指導者。全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定トレーナー。高校卒業後、トレーナーの専門学校・東京健康科学専門学校に入学。同時に格闘技を始め、総合格闘技やK-1などで活躍。選手引退後の2009年より、トレーナー活動に専念する。東洋医学や武術などをヒントに、「がんばらなくても効果の出るトレーニング」=「体芯力」トレーニングを考案。高齢者を中心に16年間でのべ3万人以上のパーソナルトレーナーを務める。アスリートから80歳以上の高齢者まで、ほぼ同じ内容のトレーニングを実施。ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナーの育成業務などを行っている。