どんな相手も納得させるレポート作成術―エコノミストが実践する

個数:
  • ポイントキャンペーン

どんな相手も納得させるレポート作成術―エコノミストが実践する

  • 永濱 利廣【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 青春出版社(2016/01発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 153p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784413111584
  • NDC分類 336.5
  • Cコード C0033

内容説明

いきなり書き始めない!検索しない!経済・金融関係者二千人が読んでいるレポートの裏側を大公開。レポートには必ず抑えるべき大原則がある!

目次

1章 エコノミストが教える経済レポート作成の実況中継(テーマと切り口がなければ始まらない;日常のニュースからテーマを拾い上げる ほか)
2章 読ませるレポートは“段取り”で9割決まる(レポートの「基本構造」はほとんど同じ;ビジネス文書は最初に「結論」がわかるように ほか)
3章 データの海に溺れないためのリサーチ術(リサーチは「目的」から出発する;情報の扱い方にプロとの差が出る ほか)
4章 説得力が格段に上がるグラフ・表組みのルール(グラフや表組みに時間をかけすぎない;棒グラフ 同じ種類のものを比較する ほか)
5章 「練習問題」専門外のテーマもすぐに概要をつかむ技(さまざまな依頼にどう応えるか;レポート事例「1」パンチェーン店が海外出店を検討 ほか)

著者等紹介

永濱利廣[ナガハマトシヒロ]
第一生命経済研究所主席エコノミスト。1971年生まれ。一橋大学非常勤講師、跡見学園女子大学非常勤講師、景気循環学会理事。マクロ的な観点から経済予測を行うレポートを金融機関、公官庁やマスコミ関係者2,000人以上に配信中。テレビや講演などでも、経済の見通しなどについてわかりやすく解説している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

業界のプロや一般読者を対象に“読ませるレポート”を作成してきた経済エコノミストが、どんなレポートも見違える大原則を公開します

企画提案、事後報告、業界予測──。自分のやりたい仕事を通すには、わかりやすさと説得力を兼ね備えたレポートをつくれる力が欠かせません。でも、「表やグラフを多用しすぎる」「論旨が脱線、わかりづらい」「とにかくムダに長い……」など、“残念なレポート”になってしまっているケースがほとんどです。長年、業界のプロや一般読者を対象に“読ませるレポート”を作成してきた経済エコノミストが、どんなレポートも見違える大原則を公開します。

【著者紹介】
第一生命経済研究所主席エコノミスト。1971年生まれ。一橋大学非常勤講師、跡見学園女子大学非常勤講師、景気循環学会理事。マクロ的な観点から経済予測を行うレポートを金融機関、公官庁やマスコミ関係者3,000人以上に配信中。テレビや講演などでも、経済の見通しについてわかりやすく解説している。