青春文庫<br> アドラー心理学で子どものがまんできる心を引きだす本

個数:

青春文庫
アドラー心理学で子どものがまんできる心を引きだす本

  • ウェブストアに88冊在庫がございます。(2019年02月21日 09時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 208p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784413097178
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0137

内容説明

いくら「ダメ!」と言っても、なかなか言うことを聞いてくれない。いったいどうしたらいいの?子どもの困った行動を減らすには、アドラー心理学を取り入れた子育てが役に立ちます。よくある場面で使える対処法を実践的に紹介。子育てに悩んでいる人、自信を持てない人、必読の一冊です。

目次

序章 がまんできる心=自律心が子どもを伸ばす7つの理由
1章 子どもをやる気にさせる「がまん」、つらいだけの「がまん」
2章 「何でもほしがる子」が、みるみる変わりだす魔法
3章 叱りゼロで“自分から”がまんを覚える、日常生活のヒント
4章 こんな言葉がけで、気持ちをコントロールできる子になる
5章 子どもの「がんばる心」をくすぐる、ちょっとしたひと言
6章 ゲーム、スマホ…との、上手な距離のとらせ方
7章 親の「少しのがまん」で、親も子ももっとラクになる
終章 それでも、つい感情的になってしまうときには

出版社内容情報

「何でも欲しがる子」「キレやすい子」の心に届く言葉がある!近年ブームのアドラー心理学に基づいて、がまんできる心を引き出すことで、「粘って望みを実現する力」「欲求や衝動的な感情をコントロールする力」「ストレスに負けない力」などを育てる実践的な方法を、悩み別に具体的な言葉かけまで紹介した一冊。