青春文庫<br> 決定版 知らないとつまずく大人の常識力

個数:

青春文庫
決定版 知らないとつまずく大人の常識力

  • ウェブストアに51冊在庫がございます。(2019年01月23日 06時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 238p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784413097086
  • NDC分類 049
  • Cコード C0130

内容説明

どんな場面でも堂々と、自信を持ってふるまえるようになる、「できる大人」の基本図書。これを知れば、もうまごつかない!うろたえない!マナー、しきたり、モノの言い方から、食の作法、気配りのコツまで、これだけで人間関係は驚くほど“なめらか”になる。この基本こそ“一流”のあかしです。

目次

1 「食」―品のいい人は、食べ方の作法を心得ている(教養として身につけておきたいワインの心得;魚の盛りつけは、どうして頭を「左」にするのか ほか)
2 「ビジネス」―仕事ができる人の“ふるまい”はどこが違うか(応接室に入る時は、結局何回ノックすればいいのか;訪問先で名刺を忘れたことを逆手にとるコツ ほか)
3 「人間関係」―スムーズなつながりに、この“気配り”は欠かせない(「一本締め」と「三本締め」の使い分けの法則とは?;エスカレーターでさりげなく誘導するマナーのコツ ほか)
4 「モノの言い方」―いい関係は、いい「言葉」に宿っている(丁寧すぎてかえって気になってしまう言い回しとは?;「わたくし」がすんなり言えるようになれば一人前 ほか)
5 「しきたり」―日本人が身につけておきたい基本の教養とは?(慣れない和装を“それなり”に見せるプロの技;ギリギリでも十分間に合う年末年始の「支度準備リスト」 ほか)

出版社内容情報

マナー、しきたり、モノの言い方から、食の作法、気配りのコツまで、たったこれだけで人間関係は面白いほど“なめらか”になる。この基本こそ、“一流”の証です!マナー、しきたり、モノの言い方から、食の作法、気配りのコツまで、たったこれだけで人間関係は面白いほど“なめらか”になる。どんな場面でも堂々と、自信を持ってふるまえるようになる、「できる大人」の基本図書。

話題の達人倶楽部[ワダイノタツジンクラブ]
編集