青春新書インテリジェンス<br> お金に強くなる生き方

個数:
電子版価格 ¥836
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

青春新書インテリジェンス
お金に強くなる生き方

  • 佐藤 優【著】
  • 価格 ¥924(本体¥840)
  • 青春出版社(2015/10発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 16pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ 新書判/ページ数 185p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413044677
  • NDC分類 159
  • Cコード C0295

内容説明

「いま世の中で一番強い宗教は、“拝金教”だ」知の巨人が教える、お金に振り回されない技術。

目次

第1章 私たちを衝き動かすお金という幻想(「会社員」と「大金持ち」は矛盾する;分配の場に労働者はいない ほか)
第2章 大格差時代を生き抜くお金の極意(国家体制の違いで貯蓄率が変わる;低信用社会ほどお金に価値を置く ほか)
第3章 プロに騙されずにお金を増やすには(副業で稼ぐにはいい時代;意外なものが意外な値段で売れる ほか)
第4章 人生を台なしにしないお金の実学(ギャンブルに対しては“免疫”が必要;依存体質はなかなか治らない ほか)
第5章 お金と人間の幸福な関係を考える(人間関係はお金に換算できる;金銭感覚のズレが友情をこわす ほか)

著者等紹介

佐藤優[サトウマサル]
1960年東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。85年、同志社大学大学院神学研究科修了。外務省に入省し、在ロシア連邦日本国大使館に勤務。その後、本省国際情報局分析第一課で、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、09年6月有罪確定。『国家の罠』(新潮社)で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。『自壊する帝国』(新潮社)で新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

私たち一人ひとりは「お金」とどのように向き合い、身がまえておくべきか。知の巨人が、これからの大格差社会を生き抜く知恵を伝授。

「油断すると、私たちはいつの間にか資本主義の仕掛けに踊らされ、なんらかの依存症にさせられてしまう。お金を使うということは、常にそうした危険をはらんでいるのです──」。私たち一人ひとりは「お金」とどのように向き合い、身がまえておくべきか。どうすればお金に振り回されず、幸福な関係を築くことができるのか。知の巨人が、これからの大格差社会を生き抜く知恵を伝授します。

【著者紹介】
1960年東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。85年、同志社大学大学院神学研究科修了。外務省に入省し、在ロシア連邦日本国大使館に勤務。その後、本省国際情報局分析第一課で、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、09年6月有罪確定。現在は執筆や講演、寄稿などを通して積極的な言論活動を展開している。