青春新書インテリジェンス<br> 日本人 数のしきたり

個数:

青春新書インテリジェンス
日本人 数のしきたり

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月25日 18時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 187p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413041768
  • NDC分類 382.1
  • Cコード C0239

出版社内容情報

2007年上半期のベストセラー『日本人のしきたり』第2弾。たかが数? されど数…伝統的しきたりの中に残る「数」の由来を通じ、日本人ならではの豊かな知恵と心をさぐる1冊。

内容説明

なぜ、神社では「二礼二拍手一礼」なのか?得意技を「十八番」と呼ぶワケは?―その数字に託された、日本人の知恵と伝統。

目次

「一」のしきたり
「二」のしきたり
「三」のしきたり
「四」のしきたり
「五」のしきたり
「六」のしきたり
「七」のしきたり
「八」「九」のしきたり
「十」以上のしきたり
「百」「千」「万」「億」のしきたり

著者等紹介

飯倉晴武[イイクラハルタケ]
1933年東京生まれ。東北大学大学院修士課程(日本史専攻)修了。宮内庁書陵部図書課首席研究官、同陵墓課陵墓調査官等を歴任。93年退官後は、奥羽大学文学部教授、日本大学文理学部講師等を経て、現在は著述に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kinupon

36
数ってとても不思議ですね。日本は特に中国からの考え方が入ってきてますから、いろいろな数のしきたりがあります。数えてみると結構あるんですね・・・・・・。2015/08/01

佐島楓

26
内容は題名のとおり。案外由来を知らないしきたりが多く、勉強になった。薄い新書ではあるけれど、索引があればなおよかった。2015/01/21

生前整理する胡麻之介

11
知ってた事、ぼんやり知ってた事、知らなかった事もたくさん。ちゃんと身につけておきたいなーと思ったけど、とても全部は頭に入らない。笑 家に一冊欲しいです。お墓参りに1人で行くべきじゃないとか知りませんでした。。2014/06/18

roomy

11
子供たちのヘアカット中にヘアドレッサーにあったのを読了。なんとなく知っている事がさらに詳しくわかった。それぞれの数にまつわることを深く知りたい人には物足りないのかも。お百度参りも深夜にしなくちゃいけないとは知らなかった。汗 また読み直したい。2012/06/17

こだま

8
偶数は縁起が悪くて奇数は縁起が良いということを初めて知った。良く使う言葉でも由来を知らないものもあったので勉強になりました。2016/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/105211

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。