お母さんは命がけであなたを産みました―16歳のための、いのちの教科書

個数:

お母さんは命がけであなたを産みました―16歳のための、いのちの教科書

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月09日 07時29分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 187p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784413038218
  • NDC分類 490.15
  • Cコード C0095

内容説明

いただいたいのち、つないでいくいのち、どう生きていきますか?何よりも「あなたが大切」だということを忘れないでください。助産師である著者が伝える、「いのち」と「性」へのメッセージ。若者やその親、親になったばかりの人など、全世代に読んでもらいたい一冊。

目次

第1章 あなたのいのちは奇跡です―“いのちの現場”からわかった大切なこと
第2章 生きること、生き続けること―親はあなたより先に逝きます、どうやって生きていきますか
第3章 幸せな恋から、すべてがはじまる―傷ついた女の子たちをたくさん見てきました
第4章 いのちを大切にできる人になってください―いまを変えなければ、あなたの未来は変わりません
第5章 いのちをいただいて、はぐくむ―いつか親になったとき、子どもに何を食べさせますか?

著者等紹介

内田美智子[ウチダミチコ]
1957年大分県竹田市生まれ。助産師。国立小倉病院附属看護助産学校助産師科卒。1988年より内田産婦人科医院に勤務。同院内で子育て支援の幼児クラブ「U遊キッズ」を主催。思春期保健相談士として思春期の子どもたちの悩みなどを聞く。九州思春期研究会事務局長、福岡県家庭教育アドバイザー。「生」「性」「いのち」「食」をテーマに、講演活動を精力的におこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。