中国元がドルと世界を飲み込む日―日本はG2時代をどう生き残るか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784413037501
  • NDC分類 332.22
  • Cコード C0033

内容説明

暗躍する華僑ネットワークと黒社会、金の大量購入と「人民元基軸通貨計画」。大メディアが絶対に伝えられない真実とは。

目次

プロローグ 私たちはいま、覇権の交代を目撃しつつある
第1章 米中が繰り広げている金融戦争の暗流
第2章 世界を覆い尽くし始めた中国経済の猛威
第3章 ドル暴落を目論む闇の支配者たちの論理
第4章 取り残された日本に復活の目はあるか
第5章 迫り来る国家破綻を生き抜くために
エピローグ 他国によらない日本独自の道がある

著者等紹介

フルフォード,ベンジャミン[フルフォード,ベンジャミン][Fulford,Benjamin]
1961年カナダ生まれ。80年代に来日。上智大学比較文化学科を経て、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学を卒業。その後再来日し、日経ウィークリー記者、米経済誌「フォーブス」アジア太平洋支局長などを経て、現在はフリーランスジャーナリスト、ノンフィクション作家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。