プレイブックス<br> 聖徳太子「未来記」の秘予言―1996年世界の大乱、2000年の超変革、2017年日本は

  • ポイントキャンペーン

プレイブックス
聖徳太子「未来記」の秘予言―1996年世界の大乱、2000年の超変革、2017年日本は

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 221p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784413015639
  • NDC分類 147.4

内容説明

ユダヤ、聖書予言を超えた恐るべき宿命。「人王九十六の世、東魚来たりて四海を呑む」その太子の深意とは未来予知の“白法の暗号”とは…。封じられた予言がいま的中する。

目次

序 いま、世界はどのように予言の通り動いているのか
1章 はじめて明かされた封印の予言書『未来記』―ユダヤ・聖書予言では日本人は救われない、なぜか
2章 「人王九十六の世、東魚来たりて…」太子が記した人類プログラム―日本書紀・巻の22に遺された“世界に何が起こり出すか”
3章 予言の寺「法隆寺」に刻み込まれたわれわれの運命―恐るべき建造物の暗示、未来の深層
4章 1996年、世界大乱恐るべき時代の始まり―五重の塔が握る日本の存亡
5章 秘典“景教”が隠し伝えた白人巨大帝国、終末の近未来―戦慄の“期限”をめぐる太子の黙示録
6章 “白法の暗号”が告げる2017年想像を絶する日本―超予言はいま的中していく