図説 地図とあらすじで読む歴史の名著

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784413006743
  • NDC分類 203.1
  • Cコード C0020

内容説明

カエサル、マルコ・ポーロ、そして司馬遷たちが描いた壮大なる歴史の実像とは!―その真実に迫る。

目次

1章 世界の歴史書を読む(『歴史』(ヘロドトス)―「歴史の父」によって記されたペルシア戦争の全貌
『戦史』(トゥキディデス)―ペロポネソス戦争を克明に描いた未完の書
『ガリア戦記』(カエサル)―世界史上最高の将軍が自ら著した一大遠征記 ほか)
2章 歴史文学・紀行を読む(『イーリアス』(ホメロス)―トロイア戦争九年目の出来事を描いた希代の悲劇
『オデュッセイア』(ホメロス)―オデュッセウスの苦難の航海の物語
『ラーマーヤナ』(ヴァールミーキ)―インドで読み継がれてきたラーマ王子の英雄伝 ほか)
3章 日本の歴史書を読む(『古事記』(太安麻呂)―神話に彩られた古代天皇家の歴史
『日本書紀』(舎人親王)―史実を盛り込んだ全三〇巻にも及ぶ歴史書
『平家物語』(作者不詳)―三十余年にわたる平家の栄華と没落を綴った軍記物 ほか)

著者等紹介

寺沢精哲[テラサワアキヨシ]
世界史研究者。1933年横浜生まれ。59年、慶応義塾大学大学院文学研究科(西洋史学専攻)修士課程修了。修論はフランス社会思想史。ながく高校教諭として世界史教育にあたる。とくにテーマ別学習の必要性を強調し、グループ学習の指導に取り組む。様々な角度から歴史に切り込むことで、歴史への関心を高め、歴史の全体像を把握できるとする
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。