デカルトの哲学

個数:
  • ポイントキャンペーン

デカルトの哲学

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年08月13日 15時31分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784409040980
  • NDC分類 135.2
  • Cコード C3010

内容説明

懐疑の破壊的な力、神の創造的な力、そして、精神、機械、生命、脳の力へ。「私」と「神」との知解を探究したデカルト。その哲学の全体を読み解き、最大のポテンシャルを引き出す、四半世紀に及ぶ研究を集成。

目次

1(懐疑と他者―魂の修練としての第一省察;デカルト哲学における観念と存在―物質的事物の存在証明に即して;力あるものの観念―デカルト「第三省察」「第一証明」前半の考察)
2(デカルトにおける数学の懐疑)
3(永遠真理創造説の論理と倫理)
4(思惟する魂―機械・作品・マテーシス;デカルトのマテーシス―精神・機械・生物;脳理論の創始者としてのデカルト)

著者等紹介

小泉義之[コイズミヨシユキ]
1954年、札幌市生れ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程退学。現在、立命館大学大学院先端総合学術研究科教授(哲学・倫理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。