Level up book
サッカー・メンタル強化書―決定力を上げるプレッシャーに克つ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408611822
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

内容説明

勝利に結びつく「ココロの鍛え方」を徹底解説。

目次

第1章 メンタルの強さが質の高いプレーを導く(集中力の大切さ;集中力を途切れさせる内的要素・外的要素 ほか)
第2章 信頼される指導者はメンタルに精通している(指導者に必要な3つの要素;信頼されるリーダーになるために ほか)
第3章 グループとチームの違いを知る(団結力がチームのパフォーマンスを高める;衝突や困難を乗り越えてこそいいチームになる ほか)
第4章 ケガとメンタルの密接な関係(なぜ、人はケガをするのか?;日頃からの予防と、再発防止を心がける ほか)
第5章 親が子供に与える影響を考える(子供にもっとも影響力がある親の存在;親の夢は子供の夢? ほか)

著者等紹介

ロフェ,マルセロ[ロフェ,マルセロ][Roffe,Marcelo]
1967年生まれ。2000~06年までアルゼンチンU17、U20代表チームのスタッフとして、選手のメンタル面を管理するなど、あらゆるスポーツ分野において活躍するスポーツ心理学者。現場以外でも、教育機関での授業や、国内外で多くの講習会を行なっている。2003年よりアルゼンチンスポーツ心理学協会の会長を務める

今井健策[イマイケンサク]
1978年生まれ。株式会社ファンルーツ取締役。米国サンタモニカカレッジ卒業後、アルゼンチンでコーチングを学ぶ。2003年に株式会社ファンルーツを設立し、サッカーを通じた日本と外国との国際交流活動に力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mura_STEPUP

3
教えている子どもたちのサッカーに役に立つと思って購入。読み進めると大人にも当てはまること多しで、立派なビジネス書だった。「ケガ(ポカ)をしやすい人には特徴がある」、「なぜドーピング(不正)をするのか」、「大切なのはメンタルの強さ」、「不安とは何か?」など。2012/08/24

つっつん

0
もう一歩踏み込んだ話が欲しかった。「集中力のメカニズム」「やる気とは何か?」など、心理学的に、認知科学的に、どうなっているのかが解説されていないので、結局は頑張りましょう的な精神論に終始しちゃう。ほ~なるほどね~、で?と問いかけたくなる本。買って損するので、他の本を読むべし!2014/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/105758

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。