酒場のたしなみ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 254p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408594071
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

文壇きってのダンディ・吉行淳之介がその幅広い交友を通し、酒場での作法、酒飲みの極意を軽妙洒脱、艶やかな筆致で描き出した名エッセイ集。粋な男の粋な飲み方。

目次

1(不思議な一夜(酒中日記)
石川淳氏との一夜
ホテル暮らしのときの一週間
文壇「酒」交遊録
慶祝慶賀大飯店 ほか)
2(銀座反省道場;大泥酔;七七五九;ハザカイキ;酒場の勘定 ほか)

著者等紹介

吉行淳之介[ヨシユキジュンノスケ]
1924年4月13日~1994年7月26日。岡山市生まれ。1954年、「驟雨」で芥川賞を受賞。対談やエッセイの名手としても有名。女優の吉行和子、詩人・作家の吉行理恵は妹(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件