• ポイントキャンペーン

実日ビジネス
文句を言う技術―相手も自分も得する人間関係をつくる!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408592602
  • NDC分類 336.4

内容説明

上手に文句を言うことがビジネス成功のカギ。

目次

第1章 徹底検証!―「文句を言う」ことは、本当に間違ったことなのか?(「できる人」は、案外、“文句”を言っている;文句とは、願望を実現しようとする「自己主張」である ほか)
第2章 「文句→問題解決」のシステムをつくりあげる(「文句を言う習慣をつくる」;「いい文句」と「悪い文句」の違い―何を求め、どのように言うか ほか)
第3章 交渉学の成果が生んだ「文句を言う」ためのテクニック(「論理的に」文句を言う技術;“真剣さ”を伝えるための文句 ほか)
第4章 文句こそ、正しい人間関係をつくる手段である!(“文句の通じない相手”には、どう対応するか?;味方にしたい人、味方にしてもしょうがない人 ほか)
第5章 もしも、あなたが文句を言われたら?―クレーム対抗法と「文句を言われやすい環境」をつくる意味(クレーム処理の達人が教える「文句を聞く」技術;「共感する」という大きな間違い ほか)

著者紹介

谷川須佐雄[タニカワスサオ]
1948年、石川県生まれ。武蔵大学経済学部卒業。1988年に戦略発声法研究所を設立。ヴォイス・アナリスト、交渉コンサルタントとして新しい時代の人間関係論を追求している。美術コレクター、バリトン歌手の側面も持ち、講演、コンサルタント、執筆、テレビ・ラジオなど活動分野は幅広い。現在はプロメッサ総合研究所代表、日本交渉学会理事、武蔵野大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)