• ポイントキャンペーン

生れ月の神秘

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 327p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784408592343
  • NDC分類 148.8

内容説明

童謡「赤とんぼ」の作曲者山田耕筰は大正14年、日本で最初の星占いの本を出版した。人間を見つめた深いまなざし、大正ロマン薫る傑作を復刻。

目次

一月生れの人々
二月生れの人々
三月生れの人々
四月生れの人々
五月生れの人々
六月生れの人々
七月生れの人々
八月生れの人々
九月生れの人々
十月生れの人々
十一月生れの人々
十二月生れの人々
「星占い」の誕生

著者紹介

山田耕筰[ヤマダコウサク]
作曲家。1886年、東京都生まれ。1965年没。「赤とんぼ」、「ペチカ」、「この道」などの作曲家として一般に広く親しまれる一方、日本人として初の交響曲「かちどきと平和」他、多くの管弦楽曲、オペラを作曲するなど日本クラシック音楽界草創の人。1908年、東京音楽学校声楽科(現在の芸大)卒業後、ドイツ王立音楽院に留学して、日本人として初めて本格的に作曲を学ぶ。1915年、東京フィルハーモニー交響楽団を創設。1925年、日本交響楽協会(現在のNHK交響楽団)を設立。ヨーロッパの音楽を近代日本に紹介するだけでなく、日本楽劇協会を設立し、オペラの普及にも努めた。仏レジョン・ド・ヌール勲章、1956年文化勲章受章

鏡リュウジ[カガミリュウジ]
心理占星術研究家、翻訳家、英国占星術協会会員。1968年、京都府生まれ。国際基督教大学卒業。同大学院修士課程修了。執筆をはじめ携帯サイトの監修など幅広く活躍中