実業之日本社文庫<br> 盗聴―強請屋(ゆすりや)稼業

個数:
電子版価格 ¥792
  • 電書あり

実業之日本社文庫
盗聴―強請屋(ゆすりや)稼業

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月23日 19時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 359p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408555669
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

監禁された女囚たちを、私立探偵・見城豪が盗聴器ハンターとともに救出に向かう!120万突破の犯罪サスペンスシリーズ第8弾!

内容説明

女囚拉致事件の背景に何が!?一匹狼の探偵が暴く真相は?脱走を企てた護送中の女囚・真杉知佐子らが何者かに拉致され、看守たちが殺された。近頃、左翼系知識人の転向声明が続いているが、なにか関係があるのか?知佐子の弟・豊に調査の依頼を受けた強請屋探偵の見城豪は、盗聴器ハンターの松丸とともに真相を追うが、思いも寄らぬ相手に阻まれてしまい…ハードな犯罪サスペンス!新たに大幅修正のうえ決定版として刊行。三社合同企画シリーズ。

著者等紹介

南英男[ミナミヒデオ]
1944年、東京生まれ。明治大学を卒業後、雑誌編集者を経て作家デビュー。85年以降、ハード・サスペンスに取り組み、警察小説を執筆。ベストセラーになった『毒蜜』(祥伝社文庫)、『捜査魂』(実業之日本社文庫)などのシリーズ多数。全著作累計部数が2300万部を新たに突破(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。