実業之日本社文庫<br> 忙しい花嫁

個数:

実業之日本社文庫
忙しい花嫁

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月23日 21時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 342p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408553245
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「この花嫁は、恋人そっくりな偽物だ――」新郎は謎の言葉を残し、一つ目の殺人事件が発生した…!人気シリーズ伝説の第一作目!

内容説明

塚川亜由美は研究会の先輩・田村とその彼女・淑子の結婚式に招待された。しかし式の間中、花婿の田村は暗い顔。さらに「花嫁は淑子そっくりな別人」だと言う。謎を残したまま田村はハネムーン先で行方不明になった上、大学内でも殺人が!真実を追う亜由美だが…。大人気シリーズ第1弾、作家生活40周年を記念して実業之日本社文庫に初登場!

著者等紹介

赤川次郎[アカガワジロウ]
1948年福岡県生まれ。76年『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。80年『悪妻に捧げるレクイエム』で第7回角川小説賞を受賞。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞、16年『東京零年』第50回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kana

16
かなり前に読んだけど内容をすっかり忘れていた。花嫁も好きなシリーズ。亜由美とドン・ファンもいいけど亜由美のお母さんも面白くて好き。これは亜由美にとって悲しいこともあったけど頑張ってほしいと思った。2019/03/10

ロイヤルミルクティ

8
図書館でたまたま手に取り、赤川次郎さんなんて何年振り⁈と思いながら借りてしまいました。魅力的なヒロインが元気いっぱい駆け回ります。2018/11/12

Hiromi Okamoto

4
著者の作品を読むのは30年以上ぶりでしょう 学生時代には片っ端から読んでいた記憶がありますが 展開が速く事件に重苦しさを感じないのを思い出しました 2020/08/04

ゆき0655

1
謎解きは面白かったけど、最後まで全部繋がっているというわけではなくて、ちょっと拍子抜けした。 実は、って感じで続編があったら読みたい2017/01/19

tomo.uttsu

1
すごい昔に読んだのを思い出した。この主人公のあゆみも好きです。赤川さん作品は主人公がさわやかで素敵。2016/12/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11259954

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。