実業之日本社文庫<br> 白狐を斬る―剣客旗本奮闘記

個数:
電子版価格 ¥489
  • 電書あり

実業之日本社文庫
白狐を斬る―剣客旗本奮闘記

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月03日 00時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408552231
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

白狐の面を被り、両替屋を襲撃した盗賊・白狐党。非役の旗本・青井市之介は強靭な武士集団に立ち向かう。人気シリーズ第八弾!

内容説明

白狐の面をかぶった盗賊「白狐党」が、両替屋を襲撃。丁稚を一太刃、大金を奪った。さらに、事件を探索する北町奉行所の定廻り同心が、顔を縦に斬り割られ、殺された。賊のなかには旗本や御家人が…。白狐党とは何者なのか?御目付の厳命を受け、非役の旗本・市之介が立ち向かう。必殺剣「白波返し」を破れるのか!?大人気シリーズ第八弾!

著者等紹介

鳥羽亮[トバリョウ]
1946年、埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部卒業。90年『剣の道殺人事件』で第36回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とし

111
剣客旗本奮闘記「白狐を斬る」8巻。相変わらず叔父に頭が上がらず、母つるに振り回され良いように使われてい市之介さん、嫁取りの話題でもあればと期待します。2015/11/15

あかんべ

6
非役の旗本は、暇つぶしの小遣い稼ぎをするか、押し込み強盗をするか。一歩間違えば切腹もの。切腹して家だけ残してもいっそ改易になった方が暮らしやすかったろう。2015/05/28

Masayoshi Arakawa

0
20160810 108 読了。2016/08/10

犀門

0
#129★★★☆☆2015/06/22

NNNNN

0
こういう勧善懲悪ものはやっぱりサクッと読めるのが素敵です!真剣での闘いの様子が臨場感たっぷりに描かれており,引き込まれました!シリーズものということで他の作品も見てみようと思います。茂吉のあの憎めないキャラが妙に映えてますね!2015/04/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9678471

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。