実業之日本社文庫<br> 志高く 孫正義正伝 (新版)

個数:
電子版価格 ¥652
  • 電書あり

実業之日本社文庫
志高く 孫正義正伝 (新版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月17日 11時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 461p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408552156
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0195

出版社内容情報

ベストセラー『志高く』に大幅加筆、米国進出、アリババ上場からロボット事業まで、最新の孫正義を徹底取材した増補改訂新版。

内容説明

裸一貫から立ち上がり、いまや世界を見据える事業家となった孫正義。その原点となる少年時代から、アメリカでの青春期、ソフトバンクの創業、インターネットや携帯電話事業への進出、アリババの上場さらにはロボット事業に至るまで―波乱に満ちたその半生を、四半世紀にわたって孫を密着取材してきた作家・井上篤夫が熱く描く。勇気と活力が湧いてくる決定版評伝!

目次

第1部(正夢;男の出発;飛び級 ほか)
第2部(青春のドン・キホーテ;巨人と天才;事を成す ほか)
第3部(不退転;夢の実現;三〇〇年先の未来 ほか)

著者等紹介

井上篤夫[イノウエアツオ]
作家。1947年、岐阜県生まれ。早稲田大学中退(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

129
つい先日大下さんが書かれた孫さんの評伝を読んだばかりですが、こちらのほうは小説家が書かれたらしく、もう少し読みやすく孫さんがめぐり合った人物中心に書かれています。西和彦さんや稲盛さんとのやり取りにはドラマ以上のすごさを感じてしまいました。2016/04/05

みき

33
孫さんの小さい頃からのバックボーン、今に至るまでのライフストーリーがまとめられている。志とは個人の願望ではなく、多くの人の願望だと考え、30年後300年後を見据えて志高く事業に取り組んでいる。私は未来を確信できているところが凄いと思う。あと、弟泰蔵さんに「負け癖がつくぞ」と受験時に叱咤激励するシーンは印象に残った。2019/05/02

masayasu

17
購読後40代の私でも仕事に対してのマインドを上げてくれた渾身の一冊。10代、20代の人に是非読んでもらいたい本。孫さんの仕事に対しての情熱や行動力を知るにつけ大きな感銘を受け自身の人生を変えるだけの影響力のある本だと思いました。対外的には笑顔が素敵で人がよさそうに見える孫さんですが会社ではめちゃくちゃ厳しいんだろうなっと感じました。一度きりの人生何事にも本気で挑むべきと気付かせてくれた本でした。ちなみに解説のユニクロの柳井さんもいい事を書いています。(★4.5)【S】2018/11/25

T2y@

15
人を惹き込む持ち前の魅力で、シャープ、上新電機、ハドソンらを魅了し、飛躍のきっかけを得た若年期。 稲盛氏に“食われた”苦い経験。 アスキー西氏との激突。『苦労は楽しんでしないと、人間的成長がない。』その生き様が綴られる。 何度か、改訂・updateが加えられた、最新版を読むに、孫正義ならではの、継続的な前進・成果をより実感す。 あとがき、柳井さんの檄もまた良い。 2015/09/15

ヨータン

12
とにかく凡人のやることではない、普通の人がまねをしようと思ってもできることではないと思いました。Steve Jobs氏もBill Gates氏もすごいけど、日本にもこんなにすごい人がいたとは。ただただ尊敬です。2018/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9260823

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。