Joy novels<br> 越後・親不知 翡翠の殺人―私立探偵・小仏太郎

個数:
電子版価格 ¥990
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

Joy novels
越後・親不知 翡翠の殺人―私立探偵・小仏太郎

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月19日 09時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 256p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408537849
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

出版社内容情報

人気トラベルミステリー

シリーズ最新刊書下ろし



山小屋の男の失踪の裏に十九年前の殺人事件が!?



長野松本署からの調査依頼が小仏探偵事務所に持ち込まれた。

上高地の山小屋の管理人・徳久が、宿泊予定の登山者の上野を探しに、

外を見に行ったまま戻ってこないという。

上野は偽名を使っており、二人の間に事件が起きた可能性もある。

徳久の過去が関係していると考えた小仏は、彼の出身地である新潟県糸魚川市親不知へ。

その後、彼の足跡をたどり、京都、東京、金沢と調査行を続けるが、

親不知で起きた未解決事件が浮かび上がり…。

内容説明

山小屋の男の失踪の裏に十九年前の殺人事件が!?長野松本署からの調査依頼が小仏探偵事務所に持ち込まれた。上高地の山小屋の管理人・徳久が、宿泊予定の登山者の上野を探しに、外を見に行ったまま戻ってこないという。上野は偽名を使っており、二人の間に事件が起きた可能性もある。徳久の過去が関係していると考えた小仏は、彼の出身地である新潟県糸魚川市親不知へ。その後、彼の足跡をたどり、京都、東京、金沢と調査行を続けるが、親不知で起きた未解決事件が浮かび上がり…。

著者等紹介

梓林太郎[アズサリンタロウ]
長野県生まれ。昭和55年、作家デビュー。山岳ミステリー、旅情ミステリーの第一人者として人気を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。