仮面病棟

個数:

仮面病棟

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月03日 11時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784408537542
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

累計100万部突破のベストセラー、全冊直筆サイン入り(初版限定)で初の単行本化! 文字が読みやすい。「全作品解説」付き!!

著者等紹介

知念実希人[チネンミキト]
1978年、沖縄県生まれ。東京慈恵会医科大学卒、日本内科学会認定医。2011年、第4回島田荘司選ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を『レゾン・デートル』で受賞。12年、同作を改題、『誰がための刃』で作家デビュー(19年『レゾンデートル』として文庫化)。「天久鷹央」シリーズが人気を博し、15年『仮面病棟』が啓文堂文庫大賞を受賞、ベストセラーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雪紫

43
外科医の速水秀悟が医大時代の先輩から当直を代わったその夜、覆面ピエロのコンビニ強盗が怪我させた人質の治療要求で病院に押し入り立て籠り。ピエロの真の目的がこの病院にあるのでは、と疑う中殺人が発生。病院の真相判明前から院長がゲスいゲスい(判明後、ゲス度アップ)。真相の大半は予想通りだったがそれでも最終的な決着と仕込みにはゾクリ(犯人の頭脳どうなってんの・・・)。しかし、吊り橋効果効きまくりだなこの主人公。この部分込みでエンターテイメント向けというか、なんというか。2020/06/25

あゆみらい

15
先が気になって、夢中で読めた。これは愛蔵版のようだ。最後に知念実希人氏の全作品解説がのっており、これも楽しかった。出版に当たっていろいろあったんですね。作者さん、感想が率直で人間くさくて少しこわいような…ただ作品が良ければそれでいいです。2022/03/18

チイノスケ

13
みんなが秘密を抱えていて面白かったです。途中、「もしかしたら?」と思う場面もありましたが、最後までハラハラドキドキで楽しむことが出来ました。 でも、自分が記憶を無くしているときにこんなひどいことになっていた、とかあったら嫌だなぁ。2020/07/26

そら

13
ミステリーは久しぶりに読んだ。話題の本だったので、ぼんやりと犯人がわかりつつ読み進めた。人質として犯人が連れてきた女性をいきなり名前で呼び捨てしたり、一晩で愛情を感じてしまうところは理解しがたかったけど(笑)、結末と最後の黒幕登場には「おお!」と面白く一気に読了できた。最近、人生観を考えるような出来事や本が続いていたから、時にはこういうフィクションのさらりと読める娯楽も必要だなと感じました!2020/07/25

アキナ

13
身元不明の患者ばかりを入院させた病院で起こる強盗立てこもり事件。仮面をかぶった患者ばかりだから仮面病棟か。タイトルがかっこいい。意識もなく身よりも無ければ何をされてもわからないのは確かにそうなのかも。アングラな病院恐ろしい。非常に映画向きですね、面白そう。2020/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15035563

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。