砂漠

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 410p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784408534848
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

「大学の一年間なんてあっという間だ」
麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、
「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃないか」と考え、
もがく5人の学生たち。社会という「砂漠」に巣立つ前の「オアシス」で、
あっという間に過ぎゆく日々を送る若者群像を活写。
日本全国の伊坂ファン待望、1年半ぶりの書き下ろし長編青春小説!

内容説明

「大学の一年間なんてあっという間だ」入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン…。学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”で超能力に遭遇し、不穏な犯罪者に翻弄され、まばたきする間に過ぎゆく日々を送っていく。パワーみなぎる、誰も知らない青春小説。

著者等紹介

伊坂幸太郎[イサカコウタロウ]
1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、デビュー。2003年上期に『重力ピエロ』、2004年上期に『チルドレン』、2004年下期に『グラスホッパー』が、それぞれ直木賞候補に選ばれる。2004年には『アヒルと鴨のコインロッカー』で吉川英治文学新人賞、短編「死神の精度」で日本推理作家協会賞短編部門を受賞する。いま、もっとも熱い期待を寄せられている若手作家の一人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くろり - しろくろりちよ

121
「助けちゃえばいいんですよ」「砂漠に雪を降らせちゃいましょうよ」 鳥瞰型の僕・北村、軽いようでいて強く生きる鳥井、自分を信じている西嶋、生き方に迷いのない美女東堂、日向の笑顔で芯のある南。 プレジデントマン、合コンから強盗事件、超能力…砂漠の前のオアシス。大学生活。 こんなに強く自分を持って生きていきたい。 2011/01/18

ちはや@灯れ松明の火

109
本州北部は杜の都、灼熱の受験地獄砂漠と荒廃たる社会人砂漠の狭間にある大学という名のオアシス。麻雀牌に導かれるように巡り逢った五人の旅人達、雀卓囲んで深め合う絆。鬼も天狗もいないけど通り魔や空き巣はいて、好奇心の隣りに住みついた危険は不意に鋭い牙を剥く。そして時折車も宙を舞う。移ろう季節の鮮やかな彩り、花見の春、海水浴の夏、文化祭の秋を経てクリスマスの冬。時は流れいつの日か彼等は来た時と同じくそれぞれ砂漠の別方向へと旅立つ。それでも、砂漠に雪が降るのを共に見る日を夢見て、前へと歩こう。2010/02/18

えむ

101
2013年最後の本。伊坂氏3冊目。北村、鳥井、西嶋、南、東堂は国立大学法学部の学生。麻雀仲間である。鳥井は2年の夏に左腕を切断する。南は鳥井と同じ中学出身で大学で鳥井と再会、鳥井の事件以後付き合い始める。超能力者である。西嶋は 変わり者、平和(ピンフ)に拘る。東堂は西嶋にふられるのだが、4年の冬のクリスマスイブに想いが叶う。この物語は北村の目線で語られる。4年の冬に鳥井が恨みを晴らしセドリックが飛ぶところが最高でした。29392013/12/31

藤枝梅安

78
春夏秋冬の4つの章からなる。  各章の終わりは、「ほかにもいろいろあるけど、だいたいこんな感じ」という言葉で締めくくられている。  若者の危なっかしい、でもまっすぐな生き方が爽やかな青春小説。  ちょっとしたトリックやナルホドというオチもあり、楽しめる作品だ。  細かなことを書くとネタバレになるから、感想もだいたいこんな感じだ。2009/08/30

れいぽ

74
若いっていいなぁ…。若いというだけで奇跡が起こせそうw

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/578276

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。