Joy novels<br> 鏡の女 (新装版)

個数:

Joy novels
鏡の女 (新装版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408505558
  • NDC分類 913.6

内容説明

浅見光彦のもとに奇妙な宅配便が届いた。ダンボール箱の中身は姫鏡台。送り主は浅見の淡い初恋の相手・夏子だった。戸惑いを覚えつつ、彼女が嫁いだ田園調布の豪邸を訪ねると葬式の最中。亡くなったのは夏子当人だという。浅見は姫鏡台の裏に、かつて二人で決めた秘密の暗号文字を見つける。解読すると「HELP(助けて)」という言葉が現れた。夏子は浅見に何を伝えたかったのか!?(「鏡の女」)。「鏡」にまつわる三つの事件と、名探偵の活躍を収めた中編ミステリー集。

著者紹介

内田康夫[ウチダヤスオ]
コピーライター、CM制作会社社長を経て、1980年『死者の木霊』でデビュー。2007年、第11回日本ミステリー文学大賞を受賞。2016年4月、軽井沢に「浅見光彦記念館」がオープンした(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

浅見光彦の元に突然、初恋の女性から姫鏡台が届く。そして彼女の死の知らせが…。鏡にまつわる三編を収めた傑作推理小説集!