じっぴコンパクト文庫<br> 読めば行きたくなる「日本の城」

個数:

じっぴコンパクト文庫
読めば行きたくなる「日本の城」

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 301p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408456638
  • NDC分類 521.82
  • Cコード C0121

出版社内容情報

国宝級から山城まで日本の名城を厳選し、成り立ちや建設秘話、逸話などを紹介。また時代によっての城の違いや建築技法も網羅。

内容説明

全国にある日本の城から「様式美」「機能性」「築城秘話」「歴史的価値」などにより、45城を厳選。天守閣の種類や曲輪の配置といった城の構造や基礎知識、見るべきポイントなどを解説。さらに「安土城築城の際に信長が模倣した城とは?」「名古屋城の金の鯱は小判何枚分か?」「毛利の怨念が潜む萩城」「最大の敵はシロアリだった鹿児島城」「祟りで傾いた松本城」「徳川幕府の最終防衛基地である城は?」といった面白雑学も紹介。読めば実際に行って見たくなる、お城の秘密満載の一冊。

目次

第1章 城を知りたい!!城を楽しむためのウンチク(城のグランドデザイン;天守の種類と構造;城を構成する基本構造)
第2章 厳選四十五城!!知っておきたいあの城の秘密(北海道・東北の城;関東の城;中部・東海の城;近畿の城;中国・四国の城;九州の城)
第3章 あの巨大な城はどう築かれたのか―お城のことをもっと知りたい!!(中世のころに、ほぼできあがった城の概念)

著者等紹介

三浦正幸[ミウラマサユキ]
1954年、名古屋市生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。工学博士、一級建築士。広島大学工学部助教授を経て、1999年より同大学大学院文学研究科教授。専門は日本建築史、文化財学。松山城、宇和島城、津和野城、高天神城、諏訪原城、横須賀城など多数の城郭の整備委員会委員を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。