PERFECT LESSON BOOK<br> サッカー メンタル強化メソッド―試合でベストのパフォーマンスを発揮する

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

PERFECT LESSON BOOK
サッカー メンタル強化メソッド―試合でベストのパフォーマンスを発揮する

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月28日 19時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 159p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408455938
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

内容説明

3大ルーティーンは「姿勢」「深呼吸」「セルフトーク」“準備”をすれば、「ゆるぎない自信」が手に入れられる!

目次

1 モチベーションと競技力(モチベーション;外発的動機付けのエスカレート性 ほか)
2 イメージトレーニング(実力発揮とイメージトレーニング;対応策の蓄え(ソリューションバンク) ほか)
3 セルフコントロール(自信の作り方;準備からの自信を作る ほか)
4 試合に対する心理的準備(試合当日の朝の使い方;調子の良かった日、悪かった日の分析 ほか)

著者等紹介

大儀見浩介[オオギミコウスケ]
1979年、静岡県清水市生まれ。東海大学第一中学校(現・東海大学付属翔洋高等学校中等部)サッカー部時代に、全国優勝を経験。東海大一高ではサッカー部主将として鈴木啓太氏(元・浦和レッズ)とプレーした。東海大学進学後、高妻容一研究室にて応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学び、現在はスポーツだけでなく、教育、受験対策、ビジネス、社員研修など、様々な分野でメンタルトレーニングを指導している。また、スポーツ心理学に基づく「メンタルトレーニング」理論をベースとし、目標設定、集中力アップ、コミュニケーション、チームビルディング等をテーマに年間250本の講演活動を行っている。帝京平成大学非常勤講師。一般社団法人日本スポーツサポートベースJASSBA理事。株式会社メンタリスタ代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

姉勤

32
指導者になる気は全くないが(向こうからお断りだろう)、サッカー観戦を趣味としているので。サッカーに限らず、全ての実生活に活かせるヒントが無数にあった。モチベーション、イメージトレーニング、目標設定、リラックス、シミュレーション。好きだから上手くなるとか、全力で注力すればいいわけでなく、結果を想定したタクティクスに基づく。バランスを欠けば破綻し、下手をすれば逆効果も生む。性欲が強ければ異性にモテるかと言えば、そうでない様に。「コントロールできないものは意識から外す」  本書から得た奇貨。2019/06/02

Daito Sugimoto

0
プレッシャーを受け入れる視点はなるほどと思った。あと、ルーティンではなく頭を空にできる行動であれば、本番には強くなれるのかな、と思った2017/02/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10772861

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。