自転車ライディングテクニック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784408454030
  • NDC分類 786.5
  • Cコード C0075

内容説明

セッティングから乗るときのポジショニングスムーズなペダリングなど魅力を体感するためのバイクテクニックが満載。

目次

クロスバイク―クロスバイクで、バイクの基本的なライディングテクニックを磨く
ロードバイク―ロードバイクで、軽快性や俊敏性がもたらすスピードを味わう
マウンテンバイク―マウンテンバイクで、自然と同化しながらアクティブに遊ぶ
バイクのルール―路上で、安全に楽しく乗るための基本的ルール

著者等紹介

竹谷賢二[タケヤケンジ]
サラリーマンとしてフルタイムで働きながらレースに参戦し、科学的トレーニングと独自のライディング理論で頭角を現す。2000年にはアマチュアながらもプロ選手を抑えて、MTB全日本選手権優勝を果たした遅咲きのアスリート。31歳でプロライダーに転向後も3度全日本選手権を制し、計4度の全日本チャンピオンに輝く。2004年、日本代表としてアテネオリンピックに出場。2007年にはプレ五輪レースで世界の強豪を抑えて5位入賞を果たす。日本マウンテンバイク協会公認インストラクター。(財)日本体育協会公認スポーツ指導者自転車コーチ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イソ

1
これから趣味として自転車始める人にお勧め。思い切ってクロスバイク一本の方が良かったかも。2013/04/11

ressenti-man

0
クロス、ロード、MTBの順にテクニックを解説。図書館で見掛けて、そういえば自転車のこういうのは全く読んだことなかったので借りてみたが、まずまず勉強になった。クロスしか持ってないわけだけど、やはりロードとMTB欲しいなあ。2015/10/24

umepo

0
クロスとロードのとこだけ拾い読み。この内容なら雑誌で充分かなあ2014/06/15

ユージン

0
クロス、ロード、MTBの基礎が載っていて勉強になった。スタンディングとダンシングの練習をしたい。2013/05/20

doremi

0
オフロードはともかく、オンロードは分ける必然性を感じませんでした。間違ったことは書いてないのですが、文章が稚拙でイライラします。 2012年 C0075 \1700. 20122012/12/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5411310

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。