Level up book<br> 基本から戦術までよくわかる女子バスケットボール

個数:

Level up book
基本から戦術までよくわかる女子バスケットボール

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年03月08日 13時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 175p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784408453187
  • NDC分類 783.1
  • Cコード C0075

内容説明

これから始める人にもさらにうまくなりたい人にも役立つ練習法がいっぱい!女子ならではの身体の使い方からボールハンドリングまで細かくレクチャー。

目次

1 バスケットボールを好きになる
2 強いドリブルを武器にする
3 シュートのフォームを創る
4 走りながらシユートを決める
5 強いパスを意識する
6 合わせのプレイを増やしていく
7 ディフェンスでも手を抜かない
8 リバウンドを制して試合で勝つ

著者等紹介

村松啓三[ムラマツケイゾウ]
東京・実践学園高校監督。1952年、東京都出身。実践学園高校‐日本体育大学。中学生の時にバスケットボールを始め、高校でもプレイ。大学では空手部に所属。東日本学生大会で優秀選手に輝き、東京都民大会で優勝した実績を持つ。大学を卒業後、母校でもある実践学園高校に教員として赴任し指導を開始。以来、インターハイ(全国高校総合体育大会)、ウインターカップ(全国高校選抜優勝大会)に何度もチームを導き、1997年にはそれぞれ3位の好成績を収めた。バスケットボールに対する情熱と理論をあわせ持つベテラン監督である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。