giorniの本
京のめぐりあい 京都食手帖

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784408420660
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0026

内容説明

世界一美味しい都、京都の旅の目的は食べ歩くことより、行きつけの店をもつことです。なじみの店のもてなしこそ最高の美味。暮らすように旅する京都だからこそ行きつけにしたい店と素敵な人を紹介します。

目次

暮らす旅京都、行きつけの愉しみ。
カウンターこそ特等席。
ワインが飲みたい夜は…。
日々新しい最古の商店街。錦市場商店街
京の朝の流儀。
京都の洋食が美味しい理由。
しみじみ旨い、京都の中華。
鯖街道の終着点から発展。出町商店街
話が“旨い”を加速する。居酒屋は暮らす旅の基本。
昭和が息づく街は会話が弾む。古川町商店街
京都一長い通りは散策が楽しい。新大宮商店街
京都人、西村康浩さんの行きつけ術
足を伸ばしてでも行きつけにしたい店。
小宮真由の京都美味歳時記
お茶とお菓子でゆっくりひと息。
京旅の締め弁当
今宵は何処?

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きつねこ

23
京都を暮らすように旅する「暮らす旅舎」編集。京都の『ろおじ』にある様々なお店をチョイス。京都の旅の目的を、食べ歩くことではなく行きつけの店を持つこと=素敵な人という視点で選んでいるのがなんだかはまります。洋食、おばんさいからコーヒー屋さんから、お茶屋さんまで。2014/12/27

サルビア

9
2014年発行なので、目新しくはありませんでした。2017/06/09

チカチカ

6
京都での食の楽しみは食べ歩くより行きつけの店をもつこと。というコンセプトで、高級割烹からおばんざい屋さん、カフェ、茶房、商店街のお店とさまざまな素敵な「ろおじ」の食べ物に関するお店を紹介。食通にはたまらない一冊なのかも(^o^)2015/03/15

ココアにんにく

2
子供の頃からの京都の思い出の味はパン。パン屋さんの紹介が嬉しい。あと喫茶店も気になります。有名なスマート珈琲やイノダコーヒーは店内に入ったことはありませんが小さないい喫茶店も多いのが京都の印象。鯖寿司も外せない!町屋のフランス料理やバーがしっくりきていて素敵。一番の驚きは古川町商店街が紹介されていたこと! 有名すぎる錦市場や枡形商店街と並んで!2018/05/13

チョビ

0
結構都心から遠いところが多い。土地勘のない旅する人にはちょっと厳しい(祇園のお店が多いが、結構面倒臭いんですよね・・・)。そういう意味ではガッツを持って美味しいものを食べたい方向け。2015/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8956930

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。