コンペイトウ書房<br> わが輩は「男の娘」である!

電子版価格 ¥836
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

コンペイトウ書房
わが輩は「男の娘」である!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 108p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784408411507
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒロ@いつも心に太陽を!

21
何重にも驚いた!!『男の「娘」』って何だろうと手にして帯を見たら、可愛い女の子の写真とキャンディキャンディの作者のイラストが載ってるじゃない?「いがらしゆみこの応援コメントか~写真はどこかのアイドル??」と思ったら・・・これはいがらし先生の実の【息子】って・・・?!えー!!これが男なの?!しかも三十路前の!!!ってことはつまり・・・あの二枚目ボイスの大声優、井上和彦氏の息子ってことじゃん!!!あれ?でも確か息子は某Jr.に入ってたとか聞いたけど?どうなってるの?というわけで非常に興味深く読了(続)2011/01/21

まつじん

13
これ以外は書いてないのかな、それとも展開がないのか?2016/01/12

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

12
読友さんご推薦の漫画でございます。父は声優の井上○彦氏、母は漫画家のいがらしゆみこ氏の女の子大好き、ロリコン好き、可愛い洋服好きな奈波ちゃん(男で29才)のエッセイマンガです。絵は発展途上ながらも中々面白かったです。波瀾万丈な経験から生まれたこの本に私は軽いカルチャーショックを受けました。有名人を父母を持った子供の苦悩がかいま見れたし、母親の暖かい愛情も感じ取れました。それにしても奈波ちゃん、実物凄くカワユス!!2011/01/24

ムック

11
読友さんのオススメ本☆「男の娘」、新しいジャンルに興味津々。へぇー女装子さんとも微妙に違うのね。しかし街で出会っても100%気付かない程の女子っぷり、しかもかわいいなあ。ちょっと彼女さんがうらやましいかも(笑)そんな彼もやはり昔は色々あった様で、やっぱ有名人のお子さんは大変だなーと思うのと共にいがらしさんの寛大さにびっくり!とりあえず東京化粧男子宣言に激しく行ってみたい!あとコミケ!(爆)2011/01/25

ちいたけ

6
人生、楽しいもん勝ち?。2010/12/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/669940

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。