• ポイントキャンペーン

フェイマス・ファイブ サーカス団の秘密

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 421p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784408395692
  • NDC分類 K933

内容説明

いよいよ夏休み、今回はジョージと愛犬のティモシーが、いとこのジュリアン、ディック、アンの家に来ている。何をするか計画も決まらず、退屈になりかけているとき、そばの街道を象に引かせたキャラバン(キャンピング馬車)を先頭に、サーカス団の一行が通りかかる。その中の人なつっこい少年ノッビーが、湖のほとりでキャンプを張ることを告げる。子どもたちは、キャラバンでその湖を訪ねることを思いつく。両親が借りてくれた最新型のキャラバン2台で行く、子どもたちだけの楽しい馬車旅行のあと、美しい湖とそれを囲む丘陵で彼らを待ち受けていたのは…。感じの悪い道化のダンとアクロバットのルーの怪しい行動。おなじみの4人のこども、犬のティモシーにノッビー少年と愉快な連れのチンパンジーのポンゴが加わって、その謎にせまる。『海底トンネルの冒険』も収録。

著者紹介

ブライトン,エニード[ブライトン,エニード][Blyton,Enid]
1897年ロンドン生まれ。不仲な両親のもと、けっして幸せとはいえない幼少時代を過ごす。のちに教壇に立つようになった彼女は、教師として生徒に物語を聞かせるうちに、児童文学作家への道を歩み始める。『The Naughtiest Girl in the School』『The Mystery Series』『The Secret Seven』など、生涯に700作品以上を発表。いまなお全世界で子どもたちに親しまれている

真方陽子[マガタヨウコ]
1940年生まれ。津田塾大学英文科卒業。東京大学大学院西洋古典学専攻課程修了。神戸女学院大学、甲南大学非常勤講師

真方忠道[マガタタダミチ]
1938年生まれ。東京大学文学部哲学科卒業。同大学院博士課程満期退学。神戸大学名誉教授。専門はギリシャ哲学、西洋古典学