• ポイントキャンペーン

どうせ、生きるなら―車いすアスリートの明るい闘い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408395579
  • NDC分類 916

内容説明

15歳のときに、バイク事故で脊髄損傷。その後、日本屈指の車いすアスリートとして世界で活躍する“濃いぃ男”の記録。

目次

第1章 子どもだった、おれ。
第2章 車いすに乗った、おれ。
第3章 車いすレーサーで走る、おれ。
第4章 プロになってメダルを目指す、おれ。
第5章 拳を突きあげる、おれ。
第6章 生きまくる、おれ。

著者紹介

広道純[ヒロミチジュン]
1973年12月21日、大阪府堺市生まれ。高校1年の時にバイク事故で脊髄損傷、車いす生活に。91年から車いすマラソンに参加。以後、記録を伸ばし、96年に大分国際車いすマラソンで日本人初の総合2位に入る。2000年にシドニー・パラリンピックに日本代表として参加。800mで銀メダル、400mで5位入賞。02年、フランスの世界選手権800mで銅メダル。現在400m、800m、5000m、10000mの日本記録保持者。04年アテネ・パラリンピックには200m、400m、800m、1500m、1万m、マラソンの6種目で出場予定