いつかあなたを忘れる日まで―愛すべき「男」の話

いつかあなたを忘れる日まで―愛すべき「男」の話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 188p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408394503
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

目次

イザという時に決断できない男など、とっとと見切りをつけなくちゃ―優柔不断な男
面倒なことから逃げ出すのは何故?恋の情熱をストレートに出そうとしない―淡白男
大切なのは人間性。年齢を意識しすぎは失敗のもと―年下の男
好きだとつい許してしまいたくなる彼の浮気。でも信じて待つばかりの女にはなりたくない―浮気性な男〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まー

1
★★★☆☆ダメな男をつらつら挙げた本。まあまあ。2019/03/01

あいこ

1
いろんな恋の話が入っていて納得したり、背中を押されたり。男性の話ですが、女性に置き換えても同じことがいえるのかなぁ・・・、とか。量が多すぎず、すらすら読めました☆2013/08/24

サロー

0
男性の行動を批評する本。世の中、ろくでもない男が多いことを改めて感じる一冊。批評をしながらも、その評価に対する言い訳がましい記述があったりと、あまりスッキリは読めなかった。2019/02/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/49205

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。