古地図で大江戸おさんぽマップ―江戸の街づくりが見える!

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

古地図で大江戸おさんぽマップ―江戸の街づくりが見える!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年11月24日 08時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 112p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784408338910
  • NDC分類 213.6
  • Cコード C0021

内容説明

江戸城、日本橋、神田、浅草、新宿…、昔の街をたどり、江戸・東京を深く知る!現在の地図情報入りで、土地勘がつかみやすい!歩ける縮尺の古地図には、現代の地図も掲載!

目次

序章(江戸の地図)
第1章 古地図でたどる江戸の町づくり(江戸を造る;大江戸八百八町 ほか)
第2章 古地図で読みとく江戸の暮らし(江戸の防犯;江戸の自治 ほか)
第3章 古地図でわかる江戸城のつくり(城のしくみ)
第4章 古地図で楽しむ江戸の娯楽(江戸の色町;江戸の観劇 ほか)

著者等紹介

山本博文[ヤマモトヒロフミ]
1957年、岡山県生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。同大学院人文科学研究科修士課程修了。文学博士。東京大学史料編纂所教授。1992年、『江戸お留守居役の日記』(読売新聞社、のち講談社学術文庫)で第40回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。著書多数。また、NHK Eテレ『知恵泉』『ラジオ深夜便』、BS11『尾上松也の古地図で謎解き』などに多数出演。NHKBS時代劇『雲霧仁左衛門』などの時代考証も担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

江戸城天守台や大奥、吉原遊郭、南町奉行所…。古地図に添えた多彩な解説とヒントで、江戸の街が見えるさんぽが楽しめる一冊。