『愛され上司』になる方法―部下に好かれる、嫌われる人は、ここが違う!

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

『愛され上司』になる方法―部下に好かれる、嫌われる人は、ここが違う!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年01月20日 07時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408338194
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0030

内容説明

『うなずく』、『声かけ』だけで、部下の心をわしづかみ!簡単!最強の『コミュニケーション術』。

目次

序章 ステップ0 愛され上司には、「シンプルな法則」がある(愛されるとは、「自分を手放す」ことから始まる;6ステップ 愛されコミュニケーションメソッドとは? ほか)
第1章 ステップ1 部下との関係は、「うなずくだけ」でうまくいく(言いたいことを言うから、うまくいかない!?;「聴くだけ」で、部下のストレスは軽くなる ほか)
第2章 ステップ2 部下との関係は、「声かけだけ」で近くなる(職場の雑談は、「声かけ」が9割;大事なのは言葉ではなく、「気にかけてもらっている感」 ほか)
第3章 ステップ3 ついていきたくなる上司の「伝え方」とは(あなたもこの「型」で、伝え上手になる;言葉がもつ、「正のエネルギー」と「負のエネルギー」 ほか)
第4章 ステップ4~6 部下からの信頼が、愛情へ変わる「飲みニケーション」(飲みニケーションは、コミュニケーションの「スーパーサブ」;飲み会でしか分からない、飲み会でしか作れないものがある ほか)

著者等紹介

堀内一人[ホリウチカズンド]
IGGI株式会社代表取締役。経営コンサルタント/企業研修講師/起業支援コーチ/NLPマスタープラクティショナー/Barオーナー。早稲田大学商学部卒業後、アルバイトでリクルートに入社。その後、正社員となり『ケイコとマナブ』の創刊スタッフとして携わる。以降20年にわたり、リクルートにて『ケイコとマナブ』編集長、事業責任者を歴任。その中で、数々の失敗を繰り返しながら、事業マネジメント・組織マネジメントを学ぶ。また、退職後は、企業向けに経営コンサルティングやコミュニケーション研修などを提供する一方で、個人向けに起業支援コーチやBar経営をし、ひとりでも多くの人に勇気と気付きを与えていくことをライフワークとしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「一緒に飲みたくなる上司」「飲みたくない上司」ともに1位に輝いた著者ならではの、部下とのコミュニケーション術。