じっぴコンパクト新書<br> JR中央線沿線の不思議と謎 東京近郊編

個数:
電子版価格 ¥841
  • 電書あり

じっぴコンパクト新書
JR中央線沿線の不思議と謎 東京近郊編

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月28日 19時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 189p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408338095
  • NDC分類 686.213
  • Cコード C0225

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

白いワンコ

4
東京23区、多摩地域の中央線・青梅線沿線歴史的雑学をコンパクトにたっぷり収録した一冊。多摩地域のボリュームが多いのは嬉しい限り。監修者の出身地だからだろうか。この類いの本は結構読んでいますが、既知のこともあれば知らなかった記事もある。多摩地域同様、奥が深い(きれいにまとまった!)2019/03/18

Happy Like a Honeybee

3
中央線沿線にまつわる小話を。 廃線となった路線などが現存していれば、界隈の繁華街も異なっているのでは。 日本軍、軍需産業との関わりが興味深い。 2018/09/17

カエル軍曹

2
中央線に関するさまざまな雑学の本。立川と東中野の間はきれいな直線状になっている理由、逆に新宿から東京まではくねくねと曲線になっている理由など中央線トリビアがいっぱい。女性専用列車は中央線で初めて導入され、今のような一両だけでなく、なんと全車両まるごとの専用列車だった。吉祥寺は、現在も過去にも吉祥寺という名の寺が建っていたことはなく、水道橋の近くにあった諏訪山吉祥寺が火事で焼失したときに、焼け出された門前町の住民たちが井の頭に移住し、吉祥寺村と名乗ったのが、始まりだそうだ。2019/06/29

Masa

2
街歩きの範囲が拡がる!2019/05/01

itsumiKshi

1
雑学書。トリビアに近い。2019/09/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12911738

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。